1歳5か月の女の子と一緒に行ったベビ連れグアム旅行記更新中!

ジャンル別にのんびり更新中〜
時系列で楽しみたい方はカテゴリの「旅行記」をチェックしてねv

ブログランキング参加中v
応援のワンクリックが励みです!



2015年04月10日

3泊4日赤ちゃん連れグアム旅行の持ち物リスト

1歳5か月の愛娘は、モノを出し入れするのが大好き!

箱や紙袋にモノを入れては出し、入れては出し、出し……

入れる率より、出す率のほうが高いからお部屋は嵐が去った次の日のよう…(=ω=)
まぁ、赤ちゃんのいる家庭であれば、どこのお家も一緒だと思うけどネ!

そんなベビーがいるので、荷造りは彼女が寝ているすきに行いました〜

我が家は広くないので、作業途中のスーツケースを娘の目がふれない場所に置いておくスペースもなく、実際に荷物を詰めはじめたのは2日前の晩から…

大人2人と赤ちゃん1人の3泊4日旅行で使用したスーツケースは、Lサイズの大きなハードケースと、機内持ち込みができるくらい小さなスーツケース2点

我が家は、帰りのお土産は少ししか買わなかったから十分間に合いました(^△^)
もしも、会社などに大量にお土産を買って帰る場合は、2つとも大きなスーツケースで行った方がいいかもね

その分小回りが利かなくなるので、子連れだと大変だとは思うけど…


今回は、3泊4日赤ちゃん連れグアム旅行で我が家が持って行ったベビー用持ち物リストを公開します(^ω^)

■家から使用したもの

・抱っこひも


■手荷物(家〜空港〜機内で使うもの)
※到着後、このバックを持って町に繰り出すつもりで荷造りしました(^ω^)

・パスポート
・航空券

・オムツ
・おしり拭き
・ビニール袋 数枚
・おむつ替え用マット
※グアムのおむつ交換台は固いので厚めのものが好ましい

・除菌ティッシュ
・ポケットティッシュ

・着替え
・ハンカチ

・お菓子
・お食事エプロン
・お手拭き
・ベビー麦茶 (100mlの紙パック)
※機内で、お湯やお水をリクエストできるので、粉状の麦茶スティックを持って行ってもOK!飲みなれたもので対応してね〜v

・機内で使うおもちゃ

・鼻水吸い器
※鼻が詰まっている場合、この時期の赤ちゃんは航空中耳炎状態になる可能性があると耳鼻科の先生に言われたので念のため用意しました。
・バンドエイド
・旅行保険の控え(子どものだけ入った!親はクレジットカードの特典でついているので…)
・薬手帳
※母子手帳も持っていったらパーフェクト?我が家は健康優良児なのでいいことにしちゃったけど…

・帽子

我が家は紫外線が強いオーストラリア基準のものを購入。ベビー用はなかったけど…大きい分にはいいよね(>_<)
・日焼け止め
・雨具(ポンチョ)
※子ども用の雨具は用意しませんでした。抱っこひもで移動予定だったので、子どもを抱っこしたまま雨具をかぶれるように、大人用のポンチョを100均でGET

・カメラ


■スーツケース(ホテルで広げるもの)

・おむつ
・おしりふき 予備
・ビニール袋

・着替え 日数分+α
・ハンカチ
・ガーゼ

・水着
ラッシュガード

※これ、必要です!出発数日前に購入を考え、楽天市場のあす楽便で無事に購入できましたvv
・水遊び用パンツ
・ビーチバック
※洋服屋さんのショップ袋で十分ですv

・ミニハンガーピンチ
・洗濯用洗剤

・シャンプー
・ボディーソープ
・ボディーローション

・離乳食
・お菓子 多め
・麦茶 500mLペットボトル日数分
・ペットボトルにつけるストロー

・粉状のスティック麦茶  数本
・ホローアップミルク(スティック)  数本
※ホテルの朝食で牛乳があったので、そこでミルクをたっぷり飲んだので使用しませんでした

・ビデオカメラ
・カメラ、ビデオカメラ、携帯電話などの充電器
・三脚

↑我が家で愛用している変化自在の三脚vvすごく便利です

・宿で遊ぶおもちゃ


備考
娘が夏使用していた、ベビーカーや抱っこひもにつける保冷剤を持って行った!けど、使用するほど熱くなかった

水遊びの為のベビー用浮き輪は現地で購入しました(^ω^){ABCストアで買えましたよぉ


■大人用
・化粧品
・汗ふきシート
・水着
・ビーチサンダル
PR
【旅行前 持ち物リストの最新記事】
posted by ママゴン at 20:19 | 旅行前 持ち物リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする